youtubeを楽しむ

インターネットで動画共有サービスを行っている『youtube』

アニメ、CM、ドラマのワンシーン、歌番組、グラビアアイドルの動画・・などが楽しめる。

日本のグラビアアイドルだと、かでな れおん!テレビではまだあまり見かけないけど、youtubeなら動画をたっぷり。

youtubeはアメリカ、カリフォルニア州にある企業。『youtube,LLC』という名前で、あの有名なGoogleの子会社です。

なぜyoutubeを設立したのか?きっかけはハーリー(youtube
代表)たちが友人にパーティーのビデオを配る方法として考えた結果に作った技術を使い、「皆で簡単にビデオ映像を共有できれば」と思いついた。

それが今では世界でいろんなビデオ映像、動画を楽しめるまでになってしまった。恐るべしアメリカ。

遊び心、楽しみたいという思いから、発想し行動へ移せるとはすごい。2007年5月には8000万の動画がyoutube内にあり、日に35,000の動画がアップロードされていることがプレスリリースで発表されました。

あなたは何を検索してみてみたいですか?

また、youtubeは動画を楽しむほかに、個人で動画を載せることができるため、告発などにも使われるようになった。
(日本では、イーホームズの藤田東吾がyoutubeを通じ構造計算書偽造問題に対する告発を行った)

youtubeには、多くのユーザーが様々な動画を投稿している。ホームビデオや携帯のムービー機能で録画された、日々のちょっとしたアクシデントや面白い出来事などもたくさんあります。

日曜日の「さんまのからくりテレビ」にもある、おもしろビデオ。それがいっぱいだなぁ。って言うのが私の第一印象でした。また、テレビ番組などのコンテンツが投稿される場合もあり、アート作品やオリジナルのCG作品、音楽作品などを見ることもできる。

ちなみに「小島よしお」の♪でも、そんなの関係ねぇ〜♪も一時期はyoutubeで検索がすごかったようです。



タグ:YouTube
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73925253

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。